So-net無料ブログ作成
検索選択

ステップファザー・ステップ 第2話 あらすじ・予告・ネタバレ [ステップファザー・ステップ 第2話 あらすじ・予]

ステップファザー・ステップ 第2話 あらすじ・予告・ネタバレ
1月16日(月)よる7時


『俺』(上川隆也)が、父親を演じることになってしまった
双子の宗野直(渋谷龍生)と哲(渋谷樹生)は、弁護士の柳瀬
(伊東四朗)に『俺』との間で「ステップファザー契約を結びたい」
と依頼をした。

「ステップファザー」とは、英語で「義理の父親」という意味で、
双子の両親のどちらかが戻ってくるまで父親になっているという
契約を『俺』は半ば強制的に結ばされた。

「ステップファザー契約」で『俺』と双子の契約家族が誕生したが、
この契約には付帯条項がついていた。

それは、「不法行為は一切禁止」という条項で、『俺』は父親に
されたうえ、ドロボウ行為を禁止されてしまった。


双子とともに近所の湖にやって来た『俺』は、双子の担任・礼子先生
(小西真奈美)と偶然出会い、礼子先生は『俺』を父親失格者だと思
っているので、当たりは相当キツかった。

その時、直が湖の一角に大勢の人がおり、警察が現場検証をしている
のを見つけ、みんなで見に行った。

現場検証を指揮していた脇坂刑事(渡辺いっけい)は、「湖に白骨化
した男女の遺体を乗せた車が沈んでいた」とペラペラ話し、これを
聞いた双子は、自分達の両親ではないかと不安に…。


『俺』は双子の両親の駆け落ちについての情報収集をナオ(平山あや)
に頼み、遺体の身元を調べることにした。

するとそこへ、近所に住み脇坂刑事の妻でもある芳江(須藤理彩)が、
同じ住宅街に住む佐々木瞳(奥貫薫)の夫の姿をしばらく見ていないと
情報を持ってきた。

“俺”は変装して瞳に近づいた…。


<灘尾礼子(小西真奈美)が使用しているバッグ

(ケイトスペード ショルダーバッグ 
BARROW STREET ANABEL (ミッドナイト))


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。